トップページへ

サポートハートマーク

大切なものは、目に見えない。

思いやりのこころ。

お手伝いしたいという気持ち。

日本の「察する文化」は、けっこう難しいから、

このマークで、思いやりの気持ちが見えるようにしたい。

サポートハートマークって何?

サポートハートマークは、疾患・病気や障害を持っている人に「お手伝いします!!」という意思表示ツールとしてつくったマークです。

最近だと、「見えない障害」や「ヘルプマーク」という言葉を聞く機会が多いと思います。
でも、手伝いたい人はこう思っているようです。

どんなお手伝いをしたらいいの???

うーん、これはさかり~なも思っていました。
だって、特に手助けの必要のない人に手を出したら「おせっかい」になっちゃうじゃないですか。

だからといって、「マークをつけてる人はいないかな?」とず~っと周りに気を配るのも挙動不審だし、疲れます。

とても難しい問題なんですよね。

サポートハートマークは、こういう悩みをなくしていくお手伝いをしたくて作りました。
そして、「何かあれば声をかけてくださいね」というメッセージを発信して、当事者のみなさんにも安心して生活してもらえたらな…と思っています。

Twitterページへ Facebookページ

お問い合わせフォーム

inserted by FC2 system inserted by FC2 system